光り輝く島 女性の心を虜にするインド洋の真珠|魅惑のスリランカの旅

旅行

光り輝く島 女性の心を虜にするインド洋の真珠|魅惑のスリランカの旅
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

「光り輝く島 インド洋の真珠」

と言われている今大チューモクのスリランカ。

その魅惑の世界をご案内します。

スリランカと言えば何を思い浮かべますか?

紅茶が好きな方は「セイロンティー」かな!

宝石も有名ですよね!

今、世界のセレブ達がチューモクしている大リゾート地(^^♪

どうぞお楽しみに! 

スリランカについて少し勉強してみましょう(^^♪

スリランカ

出典 http://i0.wp.com

スリランカ民主社会主義共和国(スリランカみんしゅしゃかいしゅぎきょうわこく)、通称スリランカは、南アジアのインド亜大陸の南東にポーク海峡を隔てて位置する共和制国家。
首都はスリジャヤワルダナプラコッテ。
1948年2月4日、イギリスから自治領(英連邦王国)のセイロンとして独立。
1972年にはスリランカ共和国に改称し、英連邦内の共和国となり、1978年から現在の国名となった。
人口は約2,096万人(2015年)である。
島国で、現在もこの国が占める主たる島をセイロン島と呼ぶ。
国名をスリランカに改称したシリマヴォ・バンダラナイケは世界初の女性首相である。
また、国民の7割が仏教徒(上座部仏教)である。

出典 http://ja.wikipedia.org

スリランカへの行き方(^^♪

成田空港から直行便がありますね!✈✈✈飛行時間10時間の空の旅

スリランカ航空

出典 http://www.jal.co.jp

コロンボ国際空港は、通称バンダーラナーヤカ国際空港
また地元の方は、地名のカトゥナーヤカ国際空港とも呼びます。

成田国際空港(NRT) 発着 コロンボ (CMB) 直行便

UL454 コロンボ発19:15 成田着07:35+1 水・金・土・日(成田着は翌日)

UL455 成田発11:20 コロンボ着17:10   月・木・土・日

出典 http://www.srilankan.co.jp

スリランカへ入国の際は、短期間の観光目的滞在であっても必ずビザが必要です(^^♪

スリランカ入国ビザ取得情報はこちらをご覧くださいね⤵⤵

2012年1月から、すべての旅行者にビザの取得が必要となりました。
Webサイト http://www.eta.gov.lk/slvisa/ にアクセスして必要な情報を入力すればすぐ取得することができ(クレジットカードにて35ドル支払い)、有効期間は30日、6ヶ月まで延長ができます。

何と言ってもまずは世界遺産をチェック(^^♪

1.天空の宮殿”シーギリヤロック” (文化遺産 1982年登録)

シーギリヤロック

出典 http://prtimes.jp

狂気の王カッサパが地上200mに築いた宮殿跡で、ジャングルの中を歩いて行くと姿を現す要塞のような四角い岩山、これが有名な「シーギリヤロック」です。
鉄製の急な階段を登って頂上の宮殿跡に立つと360度下界を見渡すことができ、まるで天空の城にいるような気分になります。また、強風の吹きすさぶ宮殿跡とは対照的に、途中の岩壁には美女の壁画が残り、1500年を経た今も穏やかな微笑みをたたえています。世界遺産シーギリヤロック。一度は訪れたいスリランカ隋一の絶景ポイントです。

出典 http://etours.jp

シーギリヤレディー

出典 http://img.4travel.jp

螺旋階段を登ると、シーギリヤレディが描かれた壁に出ます。かっては500人の美女が描かれていたといいますが、現在見ることができるのは18人(23人との説もあるようですが)、保存状態の良いのはその中の数体です。彼女達はカーシャパ王の後宮の女性達とも天女とも言われています。
美女達を保護するためのカーテンとくぐると、いよいよシーギリヤレディとご対面です。

出典 http://isekineko.jp

東洋のモナリザ シーギリヤレディ

シーギリヤレディー

出典 http://isekineko.jp

2.スリランカの隠れたパワースポット「ローズクォーツマウンテン」

ローズクォーツマウンテンの岩山を歩くときは裸足で!!

岩肌からじんわり暖かくパワーが伝わってきます。

若返り、願い事が叶うという言い伝えを実感してください(^^♪

R-ズクォ―ツマウンテン

出典 http://encrypted-tbn0.gstatic.com

スリランカの隠れたパワースポット「ローズクォーツマウンテン」。山全体がローズクォーツ(ピンク色の水晶)で覆われた、世にも不思議な山です。スリランカのローズクォーツマウンテンから運ばれた水晶は、あのインドの世界遺産・タージマハルにも使われました。
“愛とやさしさの象徴”のパワーストーン。恋愛成就や女子力UP、ハネムーナーにもおすすめしたい愛と癒しとパワー溢れるローズクォーツマウンテン(^^♪

出典 http://guide.travel.co.jp

3.紅茶列車で旅するスリランカ

 紅茶の里ヌワラエリアを楽しむ

紅茶電車

出典 http://www.eurasia.co.jp

セイロンティー

出典 http://www.tabisora.com

「セイロンティーの聖地・ヌワラエリヤ」最上級紅茶の魅力とは?

ヌワラエリヤで美味しい紅茶が取れる理由の一つ

夜 急激に冷え込む
 ⤵   ⤵
明け方 濃い霧が発生
 ⤵   ⤵
周りの植物の香りが含まれた霧が茶葉に浸透するから香り豊かになる

4.ヘリタンス・ティー・ファクトリー

茶畑の山の上に建つ紅茶工場の建物を改装してできたユニークなホテル

ヘリタンス ティー ファクトリー

出典 http://etours.jp

ヘリタンス ティー ファクトリーの口コミ

出典 http://media.expedia.com

ヘリタンス・ティー・ファクトリーにお泊りの際におすすめしたいのが、一見、地味なプログラムではありますが、早朝と夕方の2回、ホテルが行っているエコ・ガイドが付く“ネイチャー・ウォーク(約2時間)です。

早朝プログラムの良いところは、比較的晴れていることが多い時間帯なので催行率が高いことと、バードウオッチングが楽しめることです。夕刻プログラムの良さは、お天気がよければしっとりとした「夕景&茶畑」の景色が楽しめる点です。

「2時間はちょっと長い」という方は、ご自身でホテルの周りの茶畑をお散歩することもできるので、1日は早起きをしてお散歩してみてはいかがでしょう。

出典 http://etours.jp

紅茶の楽しみ方の一つ、「ハイティー」は、もちろんヘリタンス・ティー・ファクトリーでもお楽しみいただけます

ハイティー

出典 http://etours.jp

5.宝石の都ラトゥナプラへ

スリランカは世界第4位の宝石産出国です

宝石原石

出典 http://tabitatsu.jp

ラトゥナプラはスリランカの首都コロンボから、車で約3時間ほどの場所にあります。
この付近一帯からは、ルビー、サファイア、キャッツアイ、アレキサンドライト、ジルコン、スピネル、ムーンストーン、トパーズ、トルマリン、ペリドット・ガーネット、クォーツなど、多くの宝石が産出され、世界でも有数の宝石採掘場として大変有名な場所です。ラトゥナプラから採掘できないものは、ダイヤモンド、エメラルド、オパールくらいだといわれます。
ラトゥナプラ周辺には採掘場が多くあり、観光客でも実際に宝石を採掘する現場を見学することができます。
ただし、一般的な観光ルートから少し外れた場所にあるため、ローカル色が強く決して綺麗とはいえない所です。
ラトゥナプラにはこの地域で取れた宝石を展示している博物館が3つあります。
①宝石局博物館、②宝石学博物館、③ラトゥナプラ国立博物館
この博物館ではラトゥナプラで取れた宝石の展示や採掘場の様子、原石が宝石になるまでの過程などを見学できます。

出典 http://etours.jp

宝石

出典 http://etours.jp

ジェットウイング・ライトハウス

出典 http://hotels.his-j.com

いかがだったでしょうか。

魅惑のスリランカの旅

海外セレブの人気が急上昇している旅行スポットです。

今話題のワールドベンチャーズを利用して

お安く豪華に行ってみるのもいいかもしれませんね(^^♪

1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ